« 奈良国立博物館ライトアップ | トップページ | なら燈花会 浅茅ヶ原 »

2004/08/18

薬師如来仏頭

butto.jpg
興福寺国宝館に収蔵されている薬師如来仏頭。阿修羅像、天燈鬼・龍燈鬼像等と並ぶ、国宝館の見どころの一つだ。1187年、興福寺の僧兵が山田寺を襲い略奪してきたものだという。その後、1411年の興福寺東金堂の落雷火災によって胴体が失われた。写真は、奈良文化財研究所飛鳥資料館所蔵のレプリカ。 →MAP

|

« 奈良国立博物館ライトアップ | トップページ | なら燈花会 浅茅ヶ原 »

コメント

こんにちは、でろです。
私、この仏頭大好きなんです。このお顔が親しみやすくて…。
仏像はこの時代の物が好きです。
いい写真ですね!!

投稿: derochan3 | 2004/08/21 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26218/1221197

この記事へのトラックバック一覧です: 薬師如来仏頭:

« 奈良国立博物館ライトアップ | トップページ | なら燈花会 浅茅ヶ原 »